2012年4月24日

hp_title2.gif

イベント・講座レポート

平成24年度主催講座 第1弾
「事例から学ぶ!!改正NPO法」

今回の法改正は、事務を自治体で一元化できるようにし、また申請手続きを簡素化・柔軟化することで、NPOにとってはより便利に、また信頼性を向上させる機会になるものです。でも、それぞれのNPOは、具体的にどのような手続きが必要なのでしょうか。それを当センターの澤相談員と静岡市市民生活課からご説明しました。
NPOの活動対象分野の追加、「みなし総会」の導入、収支計画書から活動計算書への変更など、すべての団体で必ず定款の変更が必要なこと、また、市の「認証」が必要な場合と「届出」で済む場合があることを学びました。各団体によって、必要な変更や手続きは異なりますので、ぜひ個別での相談を受けていただくことをおすすめします。当センターまでお気軽にお問い合わせください。


IMGP3742.JPG

当センター NPO相談員の澤 哲郎相談員

IMGP3757.JPG

静岡市 市民生活課の望月さん

.