2012年2月24日

hp_title2.gif

イベント・講座レポート

H23年度 センター主催講座 第5弾 第1回 出前講座
番町市民活動センターの「出前講座No.1」

出前講座_ユーモアたっぷり、講師の大石正則さん.JPG タイトルどおり、番町市民活動センターを離れ、はじめての出前講座を藁科川上流の大川地区センター(葵区日向)で開催しました。


 ゲストは大石正則さん。「グルメ評論家」「しぞーかおでんの会初代会長」「アマチュア落語家」などのさまざまな肩書を持ち、多方面でご活躍されている地域おこしの専門家です。










出前講座_みんなで記念撮影.JPG 参加者の皆さんは講座前にふるまわれた「静岡おでん」を食べながら、「富士宮やきそば」「浜松餃子」などを例に県内はもとより全国での「食による町おこし」について、その成功の秘訣をお聞きしました。
 大石さんは「地元の食文化に対する“気づき”が何より大切」「標高が高いことや空気と水がおいしいことなど大川ならではの地域特性がヒントになる」と話してくださいました。