2010年10月31日

hp_title2.gif

第10回ランチトーク H22.10.31(日)
ゲスト  : 静岡市社会福祉協議会 杉山 昌弘さん
タイトル : 「知っていますか?赤い羽根共同募金」

毎年10月から2カ月間実施されている「赤い羽根共同募金」。皆さんももちろんご存じですよね。
でも、その使い道まで知っている人は意外と少ないのではないでしょうか。

今回のランチトークでは静岡市社会福祉協議会の杉山昌弘さんをお招きして、意外と知れていない赤い羽根共同募金について話していただきました。



ランチトーク10-1.jpg
ゲストの杉山昌弘さん



まず最初は参加者への赤い羽根共同募金に関するトリビアクイズ。

皆さんは静岡市の昨年の個人最高募金額はいくらだと思いますか?

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・正解は20万円。


こんなクイズを全5問、チーム対抗で行い、トップ成績のチームには賞品のお菓子が。
会場の雰囲気も和み、楽しみながら共同募金の知識を得られると参加者の皆さんには好評でした。


ランチトーク10-2.jpg
共同募金のトリビアクイズで盛り上がりました。



続いて、杉山さんからの共同募金がどのようなところで使われているのかの説明がありました。
平成20年度では全国で総額180億円にもなる共同募金。
地域福祉や防災など分野は決まっていますが、たくさんの市民活動団体も助成を受けています。


杉山さんによれば、いまのところ申請件数がそれほど多くないので、助成を受けやすい「お得な」助成金なのだそうです。
特に年末に実施する活動を対象とした助成は手続きも比較的簡単なので、参加者の中からも「ぜひ今年の活動で申請をしたい」との声が。


助成の対象になっていても、知らないことで助成金を利用できないのはもったいないですよね。
今回はそんなお得な情報を市民活動団体に提供できたランチトークとなりました。